歯を失ってしまった方へ

インプラントとは

歯を失ってしまった場合に、ブリッジや義歯など、適応する治療方法はいくつかありますが、中でも最もご自身の歯に近い使い心地を取り戻していただけるのがインプラントです。

インプラントは、自費負担による手術となるため、費用はそれなりにかかりますが、あごの骨にしっかりと埋め込んだねじ状の土台の上に人工の歯をかぶせるので、見た目の上でもかみ合わせの上でも、かなりご自身の歯に近い感覚を手に入れていただけます。
歯を失ってしまった方に、ぜひ一度宇都宮の当院にご検討いただきたい治療法です。

ガイデッドサージェリーについて

当院では、安全なインプラント治療を行う為に、エールジャパン社のエールガイドシステムを導入しております。
エールガイドを使用すると、安全かつ正確な治療を行うことができます。

エールガイドだけでなく、当院では3つの最先端技術を取り入れ、患者さまに最適かつ最高のインプラント治療をご提供いたします。

1

最先端CTを使用した精密な事前検査

治療を行う前にインプラントは、顎の骨にインプラントを打ち込むため、正確な事前の検査が必要です。
当院では、CT撮影を行っており、目には見えない部分までしっかりと把握し、検査を進めていきます。

当院は、ドイツ・シロナ社製歯科用CT「ORTHOPHOS XG3D」を導入しております。
CTを使用することで、診断機能の強化やスムーズな治療計画が行えます。

2

正確にインプラントを埋入する為のエールガイドシステム

インプラント治療は歯科医師の手の感覚だけで埋入することがほとんどです。
しかし、少しでもずれてしまうと、骨にダメージを与えてしまったり、周囲の組織を傷つけてしまったりしてしまいます。

このような人為的ミスをなくす為に、当院ではエールジャパン社のエールガイドシステムを利用しています。このシステムを利用することにより、角度や深さを事前に決め、より高い正確性が実現できます。

インプラント治療の流れ

1

初診相談≪ご相談無料≫

インプラント治療計画について、患者様の疑問点や不安な点について、何なりとご相談をお受けいたします。

↓

2

検査

CTおよびパノラマ撮影による検査データを解析。患者様に適した治療計画を立案します。

↓

3

ご説明

治療計画を詳細にご説明いたします。

↓

4

手術

インプラントの埋め込み手術を実施します。手術といっても所要時間は1時間程度で、痛みもほとんどありません。

↓

5

3か月~6か月間

この期間を治癒期間と呼び、インプラントがあごの骨と一体になるのを待つ期間です。

↓

6

歯型採取

インプラントの上にかぶせる人工歯を作るため、型どりをします。

↓

7

人工歯の装着

インプラントがしっかりとあごの骨に埋め込まれたことが確認できたら、完成した人工歯を装着します。

↓

8

メンテナンス

治療後は定期的に来院していただき、メンテナンスを行います。インプラントや人工の歯は虫歯になりません。ただし、細菌感染に弱いため、口内環境をよくしておかなくてはならないので、ご自分の歯以上の丁寧なケアが必要になります。お手入れの方法は、もちろん当院でご指導いたします。

他院でインプラント手術が難しいと言われた方へ

あごの骨の状態によっては、「インプラント手術は困難」との診断を受ける場合があります。主にインプラントを埋め込む箇所の骨が足りない場合です。

ですが当院では、インプラント手術時に人工骨の造成も同時に行っています。
ご自身のあごの骨が足りず、他院でインプラント手術が難しいと言われた方も、当院では手術可能になる場合がありますので、ぜひ宇都宮の当院に一度ご相談下さい。

AIGシステムを導入しております。

料金について(税込)

インプラント初診相談 無料
インプラント治療(上部構造込み) \359,990~
CT撮影 \10,800

義歯治療

宇都宮の当院は保険適用のプラスチック入れ歯だけではなく、患者様のさまざまなご要望におこたえする、各種入れ歯治療も行っています。

自費治療になるため保険に比べて高額ですが、使い心地や見た目の自然さはかなりすぐれたものです。
新しく入れ歯を検討されている方、現在お持ちの入れ歯のつくりかえをご検討されている方は、お気軽にご相談下さい。

料金について(税込)

ノンクラスプデンチャー

(バネのない入れ歯)

片側 \92,570
両側 \102,850

ロケーターシステムについて

ロケーターシステムとはインプラントを数本埋入してそのインプラントに入れ歯を固定する方法です。インプラントに装着し固定する為、他の義歯に比べ非常に安定感があります。外れにくく固定する力が強いため、しっかりと噛むことが可能です。

ロケーターシステムのメリット

ロケーターシステムのメリットは取り外しが簡単に行える事。インプラントを使用し固定するので、従来の入れ歯とは比べ物にならないほど、安定し噛む力があがります。

現在使用している入れ歯にも適用することが可能なので、オールオンフォーなどの術式よりも安価な価格で治療が行えることもメリットとして大きいです。

田中歯科医院 028-663-7388